直通より、乗り換えの方が安いのはなぜだろう

トラベルコというサイトは、トルノスのJTBを含め、航空会社だけでなく、旅行会社の海外航空券を一括検索してくれるようです。そのため、値段だけで選ぶなら、1番安くなるかもしれません。

知っているか、知らないか、大きな差だなと。トラベルコを利用すれば、1番安い航空券を簡単に予約できると思います。

ただ、東京ーニューヨークを検索したところ、直通便よりも乗り換えの海外航空券の方が安かったです。ただ、ほぼ直通の飛行機は16時間に対し、乗り換えは、日本から中国に行って、中国からアメリカみたいな航空券なので、30時間もかかります。

それだったら、中国で1泊過ごしてアメリカとかのほうがいいかなと。

直行便より、乗り換えの方が安いのは、JALとANAが他の航空会社より高いからだと思いますが、燃料代が同じであれば、日本の航空会社も他の国の航空券と同じくらいにしてもいいような気がしますが、人件費とか、他の国よりも高いのかなと。

ニューヨークの例は、16時間と30時間のため、かなり時間差があるため、直行便のほうがいいけど、時期によって値段も変わるから、時期をずらして安い海外航空券を選ぶのがいいかなと。

最近、年収が高いビジネスマンはビジネスクラスかエコノミークラスと言っていました。ファーストクラスは飛行機の中で仕事をしないような金持ちだけと。

お金がある人も、コストパフォーマンスをしっかり考えているようです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ